やちよプランニング

PowerPointで画像切り抜きする方法

今日はちょっと話題を変えて、
切り抜き画像を作る話です。

何故に切り抜き画像?
と思われるかもしれませんが、
切り抜き画像って意外と使うことが
多いんです。
(相談を受けることも多いです)

例えば、ホームページの画像として掲載したり、
名刺やチラシに使ったり。
あるいはパワーポイントで資料を作る時とかにも
ちょこっと画像を入れたくなりますよね。

で、こんなときって往々にして
背景が邪魔になるんですよね。

この写真から料理だけ切り取りたい!

 

「何とか必要な部分だけ切り取りたい!」
「でも、フォトショップとか持ってない!!」

そんなときに役に立つのが
マイクロソフトのPowerPointなんです。
(ちなみにパワーポイントだけでなく、
ワードでも同じ事ができます)

パワーポイントで画像を切り取る方法

そのやり方は、
まず切り抜きしたい画像をPowerPointに
貼り付けます。

次に、画像を選択した状態で、
[書式]タブをクリックし、メニュー左端の
[背景の削除]を選択しましょう。

 

すると、画像の中の背景と思われる部分を
自動で抽出してくれるんです。

紫の部分が切り取り対象です

 

ちなみに、この自動抽出はかなり優秀ですが
間違っていることもあるので、その時は
メニューの[保持する領域としてマーク]と
[削除する領域としてマーク]を使って
微調整してあげてください。

こんな感じで修正します

 

調整が終わったら[変更を保持]を
選択しましょう。

するとかなりキレイに背景だけを
切り抜いてくれるんです。

切り抜き完了

 

ちなみに切り抜いた画像は、
図として保存できるので
パワーポイント以外のツールでも
使えるんです!

建物など陰影が多いものや、
背景と対象が同系統の色の場合は
うまく切り抜けないことが多いようですが
かなり便利です。

さすがにきちんとしたツールを使った
画像切り抜きには劣るのですが、
お手軽に画像切り抜きができるので
おすすめです。

ブログ一覧はこちら